専業主婦カードローンナビ

専業主婦はクレジットカードのキャッシング枠を使えるか

専業主婦のクレジットカードキャッシング

クレジットカードにはキャッシング枠というものがあります。普通はショッピング枠で、この枠内で自由に買い物ができるというものです。キャッシング枠というのは、その枠内で現金の引き出しができるというものです。

両者の枠は共通していることが多く、合計50万円で、50万円キャッシングしたら、ショッピングはもう出来ない、ということが多いです。そして、ショッピング枠は学生など信用がない方でも利用することができますが、キャッシング枠は制限があります。

 

専業主婦の場合、使えるかどうかは人による

専業主婦は学生よりは信用があります。しかし、本人の収入がほとんどないというのは確かであり、条件によっては学生などとおなじようにキャッシング枠が使えないということも多々あります
具体的にどのような条件によって決まるかというと、やはり本人の年収、これまでの借入の実績、そして旦那さんの年収や職業などによって違ってきます

 

旦那さんの年収が多く、職業がよければ有利

これは当然といえば当然ですが、旦那さんの年収が多くて、安定した職業についている方であれば、クレジットカードのキャッシング枠も使える可能性が高くなります。旦那さんの信用度はそのまま主婦の方の信用度にもつながるからです。
特に旦那さんに電話確認などが取れるようであればなおさらです。取れない場合でも旦那さんの収入証明などを提出すればプラスに働くということが多いです。このあたりはカードローン会社にもよるので、まずは電話やネットで審査を申し込む必要があります。

 

キャッシング枠はくれぐれも使い過ぎないように

キャッシング枠がショッピング枠より審査が厳しいのは、ショッピング以上に使いすぎてしまうからです。というのは、ショッピング枠はカードに対応しているお店でなければ使えないのです。そのため、現金ほど便利に使うことができず、おかげで使いすぎも防げるのです。

 

現金が入ってしまうと、ついつい使いすぎる

しかし、キャッシング枠は完全にどこでも使える現金が入ってしまうので危険なのです。なので、普通のショッピング枠の時以上に、使いすぎに注意する必要があります。これだけ書いていてもまだ使いすぎてしまう人が多いので、「自分だけは例外」という油断はしないようにしましょう。
主婦キャッシングも年々利用が増えています。利用することで生活が豊かになるのはいいことですが、返済計画をきちんと立てて、返済を滞りなくしていきましょう。そうして返済実績を付けて行けば、増枠が可能になります。ご自身でカードローン会社に連絡して増枠の旨を伝えれば、可能になる場合もありますし、カードローン会社から増枠の連絡が入る場合があります。

 

クレジットカードのキャッシングを今からするのであれば、それは断然銀行カードローンでキャッシングすることをおすすめします。なぜなら、銀行カードローンの金利の方がとても低いということです。専業主婦にとっては普段利用する銀行のカードローンを利用しやすいですし今ではネットで簡単にお申込みできるというのも魅力のひとつです。

専業主婦カードローンおすすめはこちら